対面教室のご案内

赤ちゃんの運動発達は一日一日が劇的に成長します。その時期で行う運動発達の過程は、脳神経系の発達や筋肉骨格の基礎となります。そして、その基礎は幼児期や成人まで継続します。

理学療法士であり、3人のママであり、心理学の資格をもつ

講師がいるままこやだからでできること

自分のお子さんの現在の発達段階を知り、必要な運動や関わり方を知ることができる。

☑離乳食や睡眠についても子どもの発達段階に合った方法を知ることができる

☑子どもへの関わり方、しつけなどを具体的に学ぶことができる。

①ベビー教室:

日程:月・金の10時~11時半

対象:生後2か月~歩くのがしっかりするまで

②よちよちクラス:

日程:水・木の10時~11時半

対象:移動手段がほとんど歩くお子さんの2歳過ぎまで

③マタニティ+生後~2か月

日程:水・木の10時~11時半

対象:ベビ待ち、生後間もない赤ちゃんメイン

離乳食などの食事をご持参ください。運動後に30分以内にしっかりと食べることで、脳と身体に栄養を補給します。

 

対面教室の受講までの流れ

01. 初回レッスンに​申し込む

熊本教室スケジュールより、予約の空きがあるところにお申込みください。その際、初回の場合メモ欄のところに「初回参加」とお知らせください。

​また、予約がいっぱいでも「キャンセル待ち」に登録いただけるとキャンセルがでた時点ですぐメールがきます。

02. レッスンを受講する

レッスンは6名定員のグループ制で行います。

​全員で一緒に行いますが、その中で6名それぞれの運動指導やプログラムを個別でもお伝えします。わからないことは気軽にお聞きください。

03. 次回のレッスンを申し込む

初回同様、レッスンスケジュールサイトより次のご予約をお願いします。レッスン予定は前の月の10~15日にLINE@よりお知らせします。登録されていない方は下記LINE公式ボタンより登録されてください。

 

お教室の場所

ベビーよちよち教室 ままこや

〒860-0814

熊本県熊本市中央区琴平本町8−12

電話: 090-7983-6634

駐車場15台完備​

​※手前3台分は月極めです。

 

イヤイヤ期を正しく学ぶ

子育て心理学講座

​ハイハイや歩き始めると自我が芽生えます。この頃から子どもの性格が出てき始め、自己主張からイヤイヤ期へと発達がみられるようになります。

​イヤイヤ時期の関わり方は、思春期以降に影響します。

3歳までの時期に子どもは思考パターンを学習します。

イヤイヤ期には誤解があり、のちのち思考パターンが変わりにくくなると親子ともにへとへとになります。

乗り越え方は思春期以降の成長に大きな影響を与えると言われます。この時期に、関わり方を知ることで、悩みが減り、子どものどこを伸ばすべきか、困った行動はどう導くべきかを子育て心理学から学ぶことができます。

​情報配信を希望される方はLINE公式登録してください。

 

​乳児期の育児の気になることを

お家にいながらリアルタイムで学べる

☑子育ての事でちょっと気になっていること

☑こういうときどう子どもに伝えればいいか悩むこと

☑小児科とか健診では聞きにくい、聞いてもよくわからなかった

などすぐに気になっていることを解決したいママ達のためのサービスです。サイトから予約をして、オンラインで直接学びます。

【サービスを受けるメリット】

☑運動発達、授乳や離乳食、睡眠について育児のすべてを質問できる

☑サイトより申し込み・決済ができる

​☑家で子どもをみながら気を遣わずにセミナーを受けることができる

 

お問い合わせ

全てのお問い合わせ、お仕事のご依頼は
下記メールアドレスへお願いいたします。

 

©️mamakoya 2019